プレスリリース

車いすで、スキーを体感!「デュアルスキー」体験ツアーを発売                 - クラブツーリズム × JAL × ata Alliance 共同企画 -


2017年09月08日(金)【第17-15号】

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山隆司)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)は、北海道・キロロリゾートで肢体不自由の方でも楽しめる「デュアルスキー」が体験可能なツアー“車いすで、雪あそび。キロロリゾートで過ごす北海道3日間”〔2018年1月20日(土)~1月22日(月)、2泊3日、出発地:東京、旅行代金79,000円(2名1室の場合/おひとり)〕、を9月8日より発売いたします。また、出発前プログラムとして「羽田空港搭乗手続き体験」(日帰り、参加費:無料)を12月16日に予定しています。

デュアルスキーデュアルスキー

本ツアーおよび出発前プログラムは、日本航空株式会社(以下、JAL)とバリアフリーのスポーツアクティビティを提供する一般社団法人ata Alliance(以下、ata)と連携し企画しました。JALとは、お客様の旅への不安を解消していただくため、羽田空港第1ターミナルで、集合~搭乗手続き~保安検査~搭乗口までの導線を体験していただく出発前プログラム「羽田空港搭乗手続き体験」を共同で実施します。またataにより、杖や車いすを使用している方でもスキー体験をお楽しみいただける「デュアルスキー」をツアーでご用意しました。従来の「車いすでのスキー」は「バイスキー」や「チェアスキー」など、いずれも「座位が保持できる方」が対象となり、「四肢麻痺や座位が保持できない方」はスキー体験ができませんでしたが、「デュアルスキー」は、背もたれが頚椎部まであり「座位が保持できない方」でも安心してスキーの迫力を体感でき、より多くの肢体不自由のある方々にお楽しみいただけます。当社は、リフト付きバスやバリアフリー旅行に精通したスタッフの同行や、個別の介助が必要なお客様に有資格のサポートスタッフを紹介するなど、杖や車いすを使用しているお客様へ、安全で快適な旅を提供いたします。3社の連携によって、ウィンタースポーツを楽しめる新しいバリアフリーツアーの企画が実現しました。

クラブツーリズムは1997年から20年間、「旅をあきらめない、夢をあきらめない」をコンセプトにバリアフリー旅行に取り組んでおり、お客様にとっての“バリア”を検証していくことで新しいユニバーサルツーリズムを推進してまいります。具体的には、宿泊施設や観光地の設備など物理的なバリアに加え、心理的なバリアを少しでも解消するために、お客様の不安な気持ちに寄り添う新しいサービスの開発に取り組んでいます。今回の出発前プログラムは『集合場所まで時間通りに迷わずにたどり着けるか』『飛行機に乗るのが初めてで、どうやって手続きするのかわからない』など、旅に出る前の不安にも着目し、ユニバーサルツーリズムを意識した新しい取り組みです。旅の前の不安を解消することで、安心して旅行に参加していただけることを期待しています。

1.「車いすで、雪あそび。キロロリゾートで過ごす北海道3日間」 ツアー概要

旅行日程: 2018年1月20日~1月22日(2泊3日)

旅行代金: 79,000円 (2名1室の場合/おひとり)

出発地    : 羽田空港 第1ターミナル

宿泊先    : キロロ トリビュートポートフォリオホテル北海道(洋室)

協力        : 旭川シュプールクラブ、NPO法人「手と手」、信州大学 U.S.I. Research

行程        :

〔1日目〕

羽田空港(JAL515便12:30発)→新千歳空港→リフト付き大型バスにてキロロリゾートへ→ホテル泊
〔2日目〕

ホテル

→リフト付き大型バスにてスキーゲレンデへ。夕方までスキーや雪あそびをお楽しみいただきます

(デュアルスキーまたはバイスキーのいずれかを体験/シェルパ乗車体験もご案内)

→ホテル泊
〔3日目〕

ホテルより、リフト付き大型バスにて小樽へ→小樽にて運河周辺散策

→新千歳空港→羽田空港(JAL524便)20:25着

ツアーポイント:

・座位の保持が困難な方でもスキー体験ができる「デュアルスキー」プログラムをご提供

・デュアルスキーのほかバイスキーやシェルパなど複数のプログラムをご用意し、様々なお客様に対応可能

画像

2.【出発前プログラム】旅行説明会・羽田空港見学会 「羽田空港第1ターミナル搭乗手続き体験」 概要

日程  : 2017年12月16日(土) 11:00~14:30頃(日帰り)

集合場所: 羽田空港第1ターミナル2F・時計台3番

参加費 : 無料(30名様限定/要予約)

参加対象: 北海道ツアーにご興味をお持ちの方(介助が必要な方は介助者の同行をお願いいたします)

内容  :

ツアー当日の搭乗便を想定し、集合~搭乗手続き~保安検査~搭乗口までの導線を実際に体験いただきます。また、旅行出発日当日の受付やその他お手続き方法など、搭乗に際しての疑問や不安に感じている点などをお伺いし、空港などに勤務するJALスタッフがお答えします。

問い合わせ先: 

クラブツーリズム株式会社 ユニバーサルデザイン旅行センター

電話:03-5323-6915 (月~土曜日 9:15~17:30/日曜・祝日 休)

http://www.club-t.com/theme/barrierfree/ (検索 ⇒ クラブツーリズム バリアフリー)

PDF版はこちらよりご覧いただけます


◆報道関係のお問合せ先
クラブツーリズム株式会社 広報担当:稲葉 直彦、横畠 麻実、青木 之
TEL:03-5323-6875 (月~金 9:15~17:30・土日祝除く) FAX:03-3342-4445 E-Mail:ctpr@club-tourism.co.jp