プレスリリース

「鉄旅オブザイヤー2017」グランプリ と DC賞 を受賞いたしました


2018年02月07日(水)【第17-27号】

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山隆司)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)の国内旅行(募集型企画旅行)が、「鉄旅オブザイヤー2017」(主催:鉄旅オブザイヤー実行委員会/2018年2月7日(水)結果発表・授賞式開催)において、「グランプリ」と「DC(ディスティネーションキャンペーン)賞」を受賞いたしました。

●グランプリ

通常は運行していない貨物線も走行!お座敷列車「宴」利用 

東京・神奈川・千葉の1都2県貸し切り列車でぐるり周遊・日帰りの旅  

お座敷列車「宴」 (画像提供:JR東日本)お座敷列車「宴」(画像提供:JR東日本)

・ 出発日   : 2017年7月15日・22日、10月1日・7日 (日帰り・計4回)

・旅行代金: 22,000円 (おひとり様)

・企画者    : JR販売センター 大塚雅士

●DC賞

中国鉄道コンチェルト 第5楽章 山口DC特別企画 

~“篠目の奇跡”の目撃者となる。懐かしき客レでめぐる西日本セレナーデ~3日間

「SLありがとうレトロ列車」「SLありがとうレトロ列車」

 ・出発日   : 2017年9月1日(2泊3日・1回)

・旅行代金: 75,000円 (1~4名1室おひとり様)

・企画者    : 国内コミュニティ旅行センター(企画当時) 増成 宜迪

(受賞ツアーの概要・企画担当者のコメント及び審査員からのコメントはPDF版:別紙「参考資料」をご覧ください)

 

※「鉄旅オブザイヤー2017」 ( http://www.tetsutabi-award.net/

鉄旅オブザイヤー実行委員会が主催し、企画性やオリジナリティにこだわって造成した日本国内の優れた鉄道旅行を審査・表彰する賞で、今年度で第7回を迎えます。本年は2016年11月から2017年10月までに催行された114作品(旅行会社部門)の応募があり、グランプリ1作品、準グランプリ1作品、審査員特別賞1作品、ルーキー賞1作品、DC賞1作品の計5作品が選ばれました。審査は委員長の芦原伸氏(「旅と鉄道」統括編集長、日本旅行作家協会専務理事)をはじめとした、鉄道をこよなく愛しつつも“旅行者”に近い目線を持つ審査員によって実施されました。

クラブツーリズムは、これからも鉄道会社各社、関係会社各社、地方自治体のご協力のもと、鉄道旅行の魅力を伝え、お客様に感動していただけるツアーを企画し、旅仲間との絆も深められる“価値ある旅”を積極的に展開してまいります。

PDF版はこちらよりご覧いただけます


◆報道関係のお問合せ先
クラブツーリズム株式会社 広報担当:稲葉 直彦、横畠 麻実、青木 之
TEL:03-5323-6875 (月~金 9:15~17:30・土日祝除く) FAX:03-3342-4445 E-Mail:ctpr@club-tourism.co.jp