プレスリリース

トラベルサポーター制度が第4回ジャパン・ツーリズム・アワード「UNWTO 倫理特別賞」受賞


2018年09月21日(金)【第18-19号】

 KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山隆司)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)では、当社ツアーにおける介助・サポートスタッフの制度である「トラベルサポーター制度」が、団体や企業の先進的な観光への取り組みを表彰する第4 回ジャパン・ツーリズム・アワード(2018年9月20日表彰式開催)において「UNWTO 倫理特別賞」を受賞しました。

「トラベルサポーター制度」とは、一定の福祉・看護資格(※)を取得したスタッフが「トラベルサポーター」としてツアーに同行しサポート・介助を行うもので、障がいのある方・高齢の方やそのご家族など、ツアー参加に躊躇してしまう方々に本制度をご利用いただいています。クラブツーリズムならではの特徴として、トラベルサポーターはお客様から募集をしている点と、トラベルサポーター自身が参加する旅行代金を一部負担している点です。これにより利用者・トラベルサポーター双方が“旅仲間”として一緒に旅行を楽しめる環境となり、「旅行に行く夢がかなった」(利用者)「人の役に立ててよかった」(トラベルサポーター)といった声をいただいています。

今回の受賞にあたり「トラベルサポーターも料金を負担することで参加者同士の一体感を生んでいる」点も評価いただきました。

「トラベルサポーター制度」は、1998年より当社のバリアフリーツアーを中心に限定的に運用してまいりましたが、2017月12月設定のツアーより、首都圏出発の国内・海外を含むすべてのツアー(添乗員付きのコース限定)で本制度のご利用が可能となりました。

 障害者差別解消法の施行や、超高齢社会による単身世代の増加など社会的背景がある中、「トラベルサポーター制度」を拡大することでちょっとしたサポートがあれば旅行を諦めずにご参加いただけるよう、お客様の旅行の機会が広がることを期待しています。

※介護職員初任者講習 (旧ホームヘルパー2級) 終了以上

<一般の方からのお問合せ> トラベルサポーター事務局 

電話 : 03-4335-6234 (月~金 10:00~17:30/土・日・祝日は休業)

HP : http://www.club-t.com/travel-supporter/  

【 検索 ⇒ クラブツーリズム トラベルサポーター 】

PDF版はこちらよりご覧いただけます


◆報道関係のお問合せ先
クラブツーリズム株式会社 広報担当:稲葉 直彦、佐久間 直子、青木 之
TEL:03-5323-6875 (月~金 9:15~17:30・土日祝除く) FAX:03-3342-4445 E-Mail:ctpr@club-tourism.co.jp