プレスリリース

~世界最高峰の音楽祭の公式演目に出演する夢の舞台への旅~「ザルツブルク音楽祭でモーツァルトを歌う」 好評販売中


2019年04月18日(木)【第19-1号】

 KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:丸山隆司)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)では、世界最高峰の音楽祭のひとつといわれるザルツブルク音楽祭の公式演目に出演して合唱するツアー「ザルツブルク音楽祭でモーツァルトを歌う」(7月18日出発)を好評発売中です。

これは、クラブツーリズムのお客様で構成される「クラブツーリズム合唱団」(※)が、7月20日にザルツブルク大聖堂で開催される音楽祭オープニングイベント公演でモーツァルトの「戴冠ミサ」を、7月23日には「レクイエム」を歌い、演奏会の合唱団員として参加する内容のツアーで、日本の旅行会社として初めての企画です。
※「クラブツーリズム合唱団」:旅行会社が主宰する合唱団として、2014年結成。ツアーに参加されるお客様から構成され、公演(ツアー)ごとにメンバーを入れ替える新しいスタイルの合唱団。

モーツァルトの生誕地であるオーストリア・ザルツブルクでは毎年夏、1ヶ月強の期間をかけて「ザルツブルク音楽祭」が開催されます。ザルツブルク音楽祭は、ウィーン・フィルがホスト役を務め、世界中から名だたるオーケストラや指揮者、ソリストが集まり、コンサートやオペラ、演劇などが催される世界最高峰の音楽フェスティバルのひとつです。

クラブツーリズム合唱団は、2016~2017年に、ザルツブルク大聖堂での公演を開催し、大成功を収めた実績が認められ、日墺修好150周年という記念の年に際してザルツブルク市観光局からの後押しもあり、ついに本年、念願の世界最高峰の音楽祭で歌う企画が実現しました。   

ツアー出発の約4か月前からは、クラブツーリズムのオリジナル練習会を東京、大阪、名古屋でそれぞれ10~12回開催しています(※)。練習会を指導いただくのは、足立さつき先生をはじめとした日本でも著名な方々で、クオリティの高い練習の機会をご提供いたします。また、練習会では、一緒に旅をして合唱する旅仲間と出発前から顔を合わせて練習を積み重ねるために、お客様同士の一体感も生まれ、本番での感動もより一層大きなものとなっています。
(※練習会の参加は無料です。ツアーご参加のお客様には6回以上の練習会参加をお願いしております。)    

ツアーは、「戴冠ミサ」と「レクイエム」の2公演を組み込んだものを基本に、お時間のない方にもお楽しみいただけるよう「戴冠ミサ」1公演のみのものもご用意しております。

ポイントと詳細は以下の通りです。

< 「ザルツブルク音楽祭でモーツァルトを歌う」ツアーのポイント >

  1. 世界最高峰の音楽祭「ザルツブルク音楽祭」の公式演目に出演して合唱します。
  2. 舞台はザルツブルク大聖堂。モーツァルトが洗礼を受け、自身も度々パイプオルガンの演奏をした場所です。
  3. 「戴冠ミサ」と「レクイエム」の2つの演目を合唱します。
  4. 出発前には「オリジナル練習会」を実施するので安心して本番に臨めます。
  5. 現地での合唱本番前には、同行講師の指導でウォーミングアップを行います。
  6. カペルマイスターであるヤーノシュ・ツィフラ氏の直筆サイン入り「ザルツブルク音楽祭」公式ロゴ入りの参加証明書を授与します。
  7. 公演後は、オーストリアの魅力を味わう観光付きコースもご用意しています

< 商品概要 >

 出 発 日    :2019年7月18日(木)
旅行日程   :3泊5日~6泊8日で、4プラン設定
 出 発 地    : 東京・大阪・名古屋
旅行代金   :おひとり438,000~698,000円(2名1室利用 お一人様)
ツアー詳細:当社ホームページをご覧ください。https://www.club-t.com/theme/classic/kaigai/salzburg.htm ( 検索 ⇒ クラブツーリズム 音楽 )

 

PDF版はこちらよりご覧いただけます


◆報道関係のお問合せ先
クラブツーリズム株式会社 広報担当:佐久間 直子、青木 之
TEL:03-5323-6875 (月~金 9:15~17:30・土日祝除く) FAX:03-3342-4445 E-Mail:ctpr@club-tourism.co.jp